小児歯科医の独り言  歯のけがについて

小さいお子さんは運動機能が未発達だったり、活発に遊んだりするので

よく歯のけがをすることがあると思います。

その際、歯医者さんの受診をためらわれる事があるようです。

どうも見た目で歯のけがは、程度がわかり難いところに理由があるようです。

一見大したことの無いけがに見えても、後で症状が出てきたりする事も

ありますので、〝歯をぶつけたかな?〟と思ったら歯科への受診をお勧めします。

特に歯の周囲の歯ぐきから血が出ている場合は、歯に揺れが無くとも

重篤な状態になっている事もありますから、強く受診をおすすめします。

 

 


TOP
HOME